流通/小売の用語集

■用語

インストアプロモーション

店内で行う販促活動のこと。POPや実演販売、催事売場、店内で音声や動画を流しての商品アピールなど

インストアマーチャンダイジング

データに基づいた、小売店内での顧客の購買を高める様々な販売促進の手法。

ウォール・ディスプレイ

ポスター、パネルなど、壁面を利用して掲示するPOP広告。

オープンキャンペーン

商品の購入をしなくても応募できる懸賞キャンペーン。

カウンター・ディスプレイ

ショーケースやその他カウンターに置くPOP広告。

クローズドキャンペーン

商品の購入が応募条件になる懸賞キャンペーン。

クロスマーチャンダイジング

カテゴリかかわらず、関連商品を一つの売り場やコーナーにまとめる事でついで買いを促進し、客単価の向上を図る手法。

シーリング・ディスプレイ

のれん、バナー、懸垂幕など、天井から吊り下げるディスプレイ。

シェルフ・ディスプレイ

棚陳列に設置するPOP広告。

デジタルサイネージ(電子看板)

デジタル情報を表示する広告媒体のこと。平面ディスプレイやプロジェクタなどによって動画を表示する

ブランドスイッチング

客が、特定のブランドから競合他社へ、商品の購入を切り替えること。他社へのブランドスイッチングを防ぐため、また自社へのブランドスイッチングを促進するために、自社製品の価値を高める施策が必要になる。

ブランドロイヤリティ

消費者が、同じような商品が複数ありながら、ひとつのブランドの商品だけを買い続けること。ブランドに対する愛着心。 例)複数の醤油の取り扱いがあるスーパーで、いつも同じブランドの醤油だけを購入する

フロア・ディスプレイ

音響、照明、カタログ等、床に設置するPOP広告。

プロダクトアウト

製品を企画、生産する際に、生産者側の考えを優先してつくること。製品を企画する時点からユーザーの声を取り入れるなどユーザー本位で進めるのではなく、企業から提案を行っていくという考え方。